化粧合板に空いた大きな穴の補修

見た瞬間、「で、でかいな、、、(苦笑)」

依頼主から電話では聞いていましたが想像していた穴より大きかったです、、、、

まさかここまでとは、、、、、

ヒビが入って割れてしまっている範囲はおおよそ25㎝×25㎝ほど、、、。
正直、ここまで大きな穴の補修はやった経験がありません。

また、ここまで大きい穴だと、正直パテ埋めしての着色の補修では完ぺきには直せません。

艶ムラも含め、多少跡が残ります。                    ※ゴッドハンドを持っている人は完ぺきに直せるのかもしれませんが、、、、 今の僕のスキルでは残念ながらまだ無理です。

ダイノックシートなどで類似している柄があれば、パテ埋め後に上から貼って隠した方が綺麗に穴を隠せるのでしょうが、事前に下見に行ってシートを取り寄せるほどの時間もなく、ご依頼主と相談し、今回はパテ埋めと着色しての補修で行くことになりました。

で、仕上がりがこちら。

正直、艶を綺麗に合わせきることはできませんでしたが、何とかぱっと見分からない程度には補修できました。

個人的にはかなり時間がかかってしまい大変は現場でしたが、出来る限り綺麗に仕上がるよう、色々試みることができ勉強になった現場となりました。

料金:30,000円(税抜)

最新情報をチェックしよう!