中古車ディラー様へ

NO IMAGE

漫画で見るトータルリペアの活用方法!

 

画像をクリック!

 

活用法① オークション回しで利益

例えば、オークション会場で内装全体はキレイなのに、たった一箇所のタバコの焦げ穴やビス穴があいているために内装ランクがC或いはDになっている車を見つけた場合、それを落札して、当店でリペア修理することで、お客様に相場で販売することが出来るようになります

また再度オークションに出して利益につなげることも可能です。

 

活用法② 迷っているお客様にリペアサービスでクロージング

もし、お客様が内装の小さなキズで購入を悩んでいるようでしたら、思い切って当店のリペアをサービスすることによって商談が成立する可能性があります。

また、値引きとの交換条件としても有効です。

当店では業者様価格の設定ご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

活用法③ ここを直せばワンランク上げる

中古車にはそれぞれ個性があって、この車はここを直せばワンランク上がるというケースが
結構あります。

特に高級車の場合、内装の小さな傷を直すことで購入が決まる確率は高くなる傾向があります。

例えば、ステアリングやシフトノブの大きな破れや、見た目にわかるほど変色している場合などは、それによって前のオーナーの乗り方まで疑念を抱かれる場合があります。

このようなイメージを払拭するために、当店のリペアサービスがお役に立てます。

 

活用法④ 注文販売にもトータルリペアを活用

ご注文を受けて仕入れた車が思いのほか内装が傷んでおり、お客様がそれを気にしている場合、お客様には予算があるため交換費用が高ければ、なかなか納得はしていただけません。

そんな時は当店のリペアをご利用頂ければ、交換と比べ安い金額で綺麗に直すことが出来ます。

また注文で仕入れた車の気になる箇所を事前にリペアしておけば、お客様に見ていただく時も好印象を与えられ、それがリピートオーダーにもつながります。

 

活用法⑤ 内装リペアで他店との差別化

当店と提携することによってインテリアなどを手軽に、しかも安値で修復出来るようになります。

それによって外装だけでなく、内装のキズ1つまで気を使って直しているという姿勢が評価され、他店との差別化に繋がります。